自身の作品では、社会的な事象を調査し、調査結果をもとにインスタレーション作品を制作しています。社会的活動として、学生達と共に幼児・児童対象の造形活動やアートプロジェクト、講演会運営を行なっています。

 学生の皆さんにとって、美術に存分に携われるこの4年間は、人生の中でも大変貴重な時間になることでしょう。だからこそ、美術を志した時の初心を貫き、日々を大切に過ごしてほしいと思います。デッサンや油絵実習で絵画の基礎を研鑽し、各演習で幅広い技術や知識を養って下さい。 また、休暇を利用しながら多くの美術館や画廊、各地のアートプロジェクトを訪れ、様々な作品を鑑賞し、多様な表現や素材研究も行なってほしいと思います。

学歴

1965年

香川県に生まれる

1984年

武蔵野美術短期大学美術科油絵専攻卒業

1985年

武蔵野美術短期大学専攻科美術専攻修了

1990年

カーネギーメロン大学大学院美術科修了

職歴

2007年

 –2010

広島市立大学芸術学部 助教

2009年

カーネギーメロン大学客員研究員

2010年

 –現在

広島市立大学芸術学部 講師

主な個展・グループ展

2002年

I think therefore I am”ギャラリーQ (東京)

2004年

“Put your hand in the air”CASO  (大阪)

2008年

“Casa de Sol”モザンビーク国立美術館庭園 (マプト、モザンビーク)

2010年

“One day in Pittsburgh/One day in Hiroshima” プロジェクト研究発表
カーネギーメロン大学芸術学部、スタジオフォークリエイティブインクゥイリー (ピッツバーグ、USA)

“静かな連立”ギャラリーG (広島)

“広島高齢者マップ”ひろしまアートプロジェクト/吉島公民館空き地(広島)

レジデンシープログラム

2008年

Muyehlekete-Triangle International Artist Workshop (マプト、モザンビーク)

2010年

F.I.N.E. Artist Residency Series-Children’s Museum of Pittsburgh (ピッツバーグ、USA)

主な社会的・教育的活動

2002年

「話・輪・和」 (日立市保健センター)

ネイティブアメリカン。ティーピーを作ろう (日立シビックセンター)

2007年

さえきアートキャンパス (広島市佐伯区民文化センター) ※毎年開催

画伯にチャレンジ (伊達市噴火湾文化研究所)

キッズキャンパス2007 (広島市立大学)

キッズキャンパス2007展・わくわくアートワークショップ (広島市まちづくり市民交流プラザ) ※毎年開催

2010年

こども環境学会、分科会ワークショップ「森をつくろう」 (広島市袋町児童館・袋町小学校)

講演会企画・運営

2008年

6月 「Arms into Art」

講演者:モザンビークの彫刻家 フィエル・サントス、平和活動家 ニコライ・ジュミッセ・ルイス

(広島市立大学小ホール)

2009年

1月 「愛知県児童総合センターの活動を通じて」

講演者:愛知県児童総合センター長 田嶋茂典氏 (広島市まちづくり市民交流プラザ)

アートプロジェクト運営・カタログ編集:
  「キッズキャンパス」代表
  「光の肖像」展 in London 分担研究者 
  「光の肖像」展in Londonカタログ編集、翻訳

 

所属学会:

  こども環境学会